2ちゃんログ
忘れない為のメモ リンクフリー 引用等ご自由に
2012-11-29 井上太郎 11/15~17
11/15

中井蛤そして前原氏、菅政権時代から密かに拉致問題進めてきました。もう民主では進められないので明らかにします。北に言われ横田さんは別にし、被害者家族の分断はかり、田口さんだけで手を打とうとした。しかも絶対の確認とれないまま。まして中井蛤、赤坂の朝鮮クラブの女経由とは情けないです。


共の新指導体制、日本や台湾に向けてどのような政策採るのか。さらに日本と台湾、中共に対抗するにはどのような連携がよいのか。PJNの論説にて現時点での情報もとに近いうちに解説します。


民主党、民主党の、民主党に間違いない原口議員。確認しますが民主党ですよね。こそこそ自分は民主の政策とはあわないとかいって、周りの状況ばかり気にして、とりあえず山田元大臣だけ離党させました。国民の生活をぱっとしないからと維新の会ですか。自民は絶対に受け入れてはだめです。先手打っとく


野田総理の解散、安倍総裁虚を突かれ即答避けたとかを一部で言われています。私がブログでほのめかしたようにどうも安倍総裁には知らされていたようです。実質は上旬には解散の意思固め、岡田副総理と藤村官房長官に伝え、根回しも始っていました。ACM会議の時インドにも知らせ訪日延期決まりました


安倍総裁にそれとなく伝わったのは10日の夜のようです。選挙資金等の根回し、安倍自民の政策伝え経団連米倉会長に伝え、月曜日には経団連会長として記者会見し早い解散そして経済政策支持を表明しています。石破幹事長も知らされ月曜には地方代表者に近いと連絡入れ、準備の指令出しています


野田総理の解散を後押ししたのは、ある財務官僚です。どうも今後の野田総理に対する支援を約束し、来年度の予算編成もからませ、維新の地方分権、税収入の件等により決意させたようです。以前ツイートしてように一部官僚が動いている、野田総理というより民主が追い込まれました。


野田総理の解散宣言、一番虚を突かれたのは維新と石原氏です。そして民主党議員です。岡田副総理には輿石幹事長が抵抗するようなら幹事長解任もかまわないと指示したそうです。当然野田グループにもそれとなく伝わり、ツイート通り民主のテレビCMも始まりました。シナリオ通りの解散宣言です


沙羅(さら)‏@GGCaprotti
「民主のテレビCM」は、ブログの方だけと思います。


維新の会橋下市長と石原氏の関係。石原氏がここまで橋下氏支援する理由あります。詳しくはブログにでも時期をみてやろうと思いますが、一言で言えば双方を支援する、そして石原氏にとっては断れない関係の人が存在しています。この人、現在全く関係のない、日本の防衛上の事で問題になっています


橋下市長と河村市長、あるマスコミ通じて河村市長の橋下市長に対する言動が大きな亀裂になりました。そして石原氏はそれを知っており、橋下市長の気持ち分からないの発言でした。石原氏はどうか一時的にはその気持ち抑えてということで義経発言でおだてました。私は河村市長の言葉の方に筋あると思う。


私は石原氏個人の主張には80%は賛成しますが、第三極という政治手法は支持しません。維新の会もブログにしたように黒さで一杯。おそらく今後の政策等に関して官僚の賛同は得られず激しく対立して、民主よりも悲惨な結果になると思います。小澤氏もあの代表質問ではもう完全におしまいです。


橋下市長と河村市長。もともとは河村市長の南京事件のなかった発言、橋下が異常に噛みつき、あるマスコミ通じてののしり合いのようになりました。そして河村市長もあることを指摘し、橋下氏の性格まで批判しました。個人的感情ある者同士、仮に結び付けば単なる野合です、真正保守の邪魔です


石原氏、今回の新党の目的は70%は二人の息子の為。20%は自民と小澤氏への怨念。10%は自身のある問題を隠し逃れるため。どうしても自身の当選そしてある程度の議席確保しないと全てがパーになる可能性あります。保守にまともな発言で吠えるだけが価値あるのに。ほころびが見えると思います。


11/16

民主始め左翼政党が、あの菅までも自民の復帰は脱原発に逆行などと反原発で国民に訴えようとしている。反原発、脱原発言うなら、まずテレビ見るなパソコン使うな、ライト消せ、電車乗るな、電気の暖房使うな等、そしてCO2も削減なんだから火力発電も辞めろ。これだけの事をしてどうなるか見て叫べ。


今現在の時点で脱原発叫べば叫ぶほど、孫正義SBを国の助成金付きで儲けさせるようなものです。震災復興の名目、ヤクザ関連の関係会社使い東北の地上げに夢中です。孫正義が応援する脱原発の橋下市長、原発推進の石原氏、共通する在日帰化人の資金。第三極は在日並びに朝鮮帰化人の為の政党だろうよ。


亀井議員、石原氏と二人で主導してきた新党、完全に亀井氏外されましたが、昨日あたりから各方面に駄目になった理由漏らしてます。せがれとMごときの為に、たかが大阪市長ふぜいに騙されやがって。あいつは魂売ったな。Mとは誰か?別名Tというも石原氏の裏の顔をほとんど知っている人です

まるれい‏@trtadahi
Tとは、どなたのことでしょうか。気になります。


裏の世界少しでも知っていれば有名な人です。私はこの人にむしろ煙たがれているので実名気にしませんが、私の関係者が迷惑被ります。



維新の会と石原氏が今一番恐れているのは、選挙目当ての「野合」という批判です。面白い事に石破幹事長と前原大臣は第三極排除で一致、連携とりお互いけん制発言している。二人からこれから野合の言葉連続します。そしてごく一部密かに橋下は小澤氏とも連携を考えています。小澤嫌いの石原、どうなる?


どうでもいいけど、東国原、自民に急にすり寄ったり、橋下が都知事なら応援しないと言われ、東京一区は海江田ならおれは勝てる、でも与謝野の組織票欲しい、自民は一区正統派たてます。東国原、維新か自民か天秤にかけれるほど大物ではないよ。


石原氏と河村市長つなげたのも、先ほどのツイートのMことT。小林興起が鍵、マスコミの一ツ橋つながりは笑えます。橋下この関係知っていればいるほど組めなくなりますよねえ 笑


敬神愛国‏@shachou56
小林興起ってのが…痛い…


小林興起の若い元CAの奥さんもこの人つながり 笑


敬神愛国‏@shachou56
うーん…なぜ小林興起なのかが…。別件ですが、最近橋下が、ちょん顔に見えて仕方ないです

私のブログ読んで下さい、そこのところ詳しく書いてあります


mizunokazu888‏@mizunokazu888
小林興起の奥さんとは、この人ですか?http://blog.goo.ne.jp/nihon_yoikunini/e/59a6e4cf81f55bb8a6341d8e9f05540a …


本当のつぶやき独り言。政治家の皆さん、あんまり怪しい事やっていると全てばらしますよ 笑 ちなみに私、人生に悔いなくいつでも国の為に命賭けれます。怖いものしいたけだけなんです 笑


h_hoshi‏@ice_246
突然失礼します。 此れからです。 これからの!未来の日本を(子供の為に)を変えて行きましょう。  非力ながら(無知ながら)頑張ります。


はい、私は日本と日本人にとって、よいか悪いかだけです。これまでの生き方同様、先人に報い、子々孫々為に私なりの方法で頑張ります。


私が危惧したとおり、たちあがれ日本はどうも埋没という事になりそうです。私が支持している長岡の藤井市議維新との合流で本質を見失わないことを祈るばかりです。減税日本の河村市長とは絶対に相容れない事情は深いものがあります。私は第三極には明確に支持しないことを宣言します。


第三極などと、いかにも新しいような言い方してますが、顔ぶれ見れば自民と民主の選挙に自信の無い議員の集まりにすきません。これまでにでさえ、仮に政党内にいようがその信念あるなら訴え、主張してればまだ納得します。自民も民主も駄目、もと自民と民主が何ふざけたこと言ってるのか、と思います


ツイートで今後のブログ等予定を発言してしまいましたが、急遽変更し第三極についての疑問についてツイート並びにブログでどんどん発言することにしました。せっかくの衆議院解散、形はどうなれ出来るだけ多くの人に正しい選択をしてもらいたい、目的はそれだけです。


私のこれからのツイート、相当危ない話も出ると思います。幾つかの政党というか数人の議員等の背景について情報提供します。私の周囲には迷惑かけない程度に、私はどんな事になろうと悪いことは悪い、日本と日本人の為にならないと私が思えば書き、後は皆さんが判断すればいいと思います


マスコミ報道ありませんが、日本で二番目に大きい無人島(一応現在は15人の住民登録ある)である馬毛島、種子島のすぐ近くにあります。現在尖閣同様のある意味危機にあります。現在は個人所有であり、中共と防衛省とで買い取りか賃貸かでもめています。このオーナーの背景、第三極にも関連します。


馬毛島の実質オーナー立石勲、立石建設です。昨年6月に法人税3億6千万円の脱税で有罪判決受けています。馬毛島についてはウィキででも調べておいて下さい。取りあえずここまでにして後は反応見ます、私はこれだけに限らず情報発信の決意ありますが、はっきり危険水域であり、命賭けます。


11/17

CHRIS ★アスカ★‏@bluesayuri
台湾人として、台湾人の誇りを持ってるつつ、台湾人の悲しさも知ってる!いつか中国との戦争は起こるかもしれないのをちゃんと知っていた!本格な台湾人、いつか戦争で死ぬ可能性があるのを分かってる!死ぬ準備も分かっていた!死ぬまで怖くない!中国に統一され、尊厳を失う一番怖い!死ぬまで反抗!


馬毛島地権者、立石勲は在日帰化人の元漁船の漁労長。東シナ海で操業中たまたま漂流の覚せい剤100kg拾得、どのルートで販売したかは後にして多額の資金手にした。その資金使い鉄工会社買収それが今の立石建設、別に郷鉄工所の社長も勤める。立石建設と立石勲、表と裏の多額献金先は石原親子のみ。


馬毛島、無人島になった後一連の不正融資等事件の平和相互銀行が所有、レジャー開発失敗し1995年立石建設に移った。平和相互事件、右翼のTが絡み防衛庁に売却として不正経理の資金約20億円を政界にばら撒く、このあたりから石原氏と接点もつ。H元総理K元防衛大臣の名前も挙がっている


沙羅(さら)‏@GGCaprotti
参考)…首相経験者Hの側近K、防衛相経験者のK、防衛省出身の元国会議員F…人脈に接触、それが防衛省を動かした。立石さんの望む方向で決着すれば、当然どうしてそうなったかが露呈、問題化する可能性も…(防衛省OB) http://polestar.0510.main.jp/?eid=875248


細川元総理 小池百合子防衛大臣



馬毛島、立石側は約220億円かけて滑走路建設と主張するが実際は除草と多少の地ならし程度。所有の金額は4億円、そして上海の企業2社から220億円で買いにきてると主張(妙に金額一致)確かに中共政府関連と人民解放軍関連会社です。石原氏からみ絵を書いた人、今は沈黙。でも「あなた!」です。


沙羅(さら)‏@GGCaprotti
150億円では?→『日本領・馬毛島の地主が政府と折り合わず「島を中国に売る』…立石氏もいったんは売却に気持ちが傾いたようです。しかし、その金額は150億円も島に投資した立石氏側の希望と余りにかけ離れていた… http://www.excite.co.jp/News/society_g/20121106/Postseven_153134.html …


それはあくまでマスコミ報道の話



立石関連、石原親子にはずっと多額の献金続く。先週あたりから年間20億円の賃借で話がついたとの情報もあります。なんだかどこかで聞いた金額と一致しています。おそらく立石関連は中共使い防衛省との交渉有利にしているだけ。立石建設関連には09年の脱税以外にも10億円の疑惑あり、捜査対象。


馬毛島、右翼Tは豊田一夫私は民族とは思えず、あえて言うなら生活右翼似非右翼、ただお金目的で愛国運動標榜し利権に絡む。豊田一夫につながるやはり自称右翼国士、武道家、フィクサー?!「石原慎太郎の大盟友」松浦良祐こと、朝堂院大覚。ツイートしたMことTのことです。全ての膿、出し尽くします


皆さんからDMツイートで暖かいお言葉、心より感謝。しかし愛国憂国に命惜しんでは、特攻隊員含む220万人の靖国に眠る英霊に顔向けできません。せっかくの安倍総裁の「日本を取り戻す」第三極への票は遠ざきます。私はやります、支援いただけるならリツィートを、拡散は元を薄めてくれます。


松浦良祐、新橋愛宕警察署裏事務所、うすくらい部屋に鎧兜に刀剣並べ進んだ奥にデスク構える。脇のほうには未公開株式詰まったダンボールの箱が山積み。普段はよくミッドタウンのリッツラウンジに和服姿、タバコくわえると5~6人位のそれ風の男たちからライターの火がつきでます


松浦良祐、高砂熱学乗っ取りなみれい事件、一方でマイケルジャクソンの呼びやも手がける。ロシアエージェント名乗り、ロシア人愛人多数、企業恐喝でも逮捕。周囲には空手連盟の名誉顧問かの検察OB弁護士のE、警察OB、故三塚博秘書(ちなみに石原氏一時は三塚派)ここ数年来警視庁の捜査対象者。


松浦良祐、山口組六代目の拳銃所持事件では引退した後藤組長の依頼により検察OB横井弁護士をつけた。オウム事件の黒幕としても登場。つながるあの青山の本部ビルオーナーの大塚万吉こと趙万吉、やはり松浦同様フィクサー気取り。手先がアクセスジャーナルの元噂の真相の山岡俊介。石原氏全てつながる


石原裕次郎の主治医は慶大病院夫婦でオウムの医師でもあった林郁夫受刑者、石原一家の主治医でもあり、四男の延啓は画家ということだが、オウムの青山本部ががさ入れのとき、延啓が描いたオウムの絵画が発見されている。松浦のオウム黒幕説、石原氏を取り巻く様々な要因つなぐと衆議院辞職と全て一致


田村 京子‏@doruganomegami
「 へたくさい小説より、おもしろいなあ」・・・なんて言ったらいけないね。「もっと、言って。」


事実は小説より奇なり、といいます。

石原氏のつながり。立石建設・松浦良祐(ある大物民族派の会長によると在日、顔見ればわかるだろう)・大塚万吉と在日及び在日帰化人が並び、松浦通じてやくざ・同和とつながり橋下市長へとつながる。第三局はこの一連のフィクサー気取りの思惑による、日本の政界の乗っ取り戦略となる。保守ではない。


オウムが宗教法人に認められたのは、石原裕次郎没後二年の1989年、当時運輸大臣だった石原慎太郎が東京都に圧力。四男延啓がオウム幹部であることは警察確認、第七サティアンで保護、高尾病院でしばらく隔離。野中・ハマコーも本人から聞き認めていること。あの山口敏夫とオウム支援が言われた